イベント報告

【スカウトの日2018】

環境保全・環境美化の活動

実施内容

公園内の小鳥の水浴び場周辺の清掃。小鳥の水浴び場は、蚊の発生が近隣の問題になって、今は水をひいていません。すっかり忘れられて汚くなっているので、周辺の清掃をかねてきれいにしました。

スカウトの声・感想

カブ5名、ビーバー4名の参加。
ビーバーはごみひろいと、強風でおちていた大きな枝集め。ゴミ拾いがメインのはずだったのですが、枝の方が気になって自分の背丈くらいある枝を集めているうちに、本当にビーバーのダムに負けないくらいたくさんの枝を集めてくれてしまいました。せっかくなので、ビーバーのダムにみえるように組み立ててみました。力をあわせるとすごいことができるんだ・・と満足顔のスカウト達でした。
カブは、小鳥の水浴び場周辺の清掃。直径1mくらいの円形の水浴び場が3つ、土砂にうもれて枠しかみえないものを、掘り起し、掃き掃除、まわりの雑草をとり、すっかりきれいにしました。「缶とかペットボトルとか意外と少なかった」「いろんな虫が出てきて面白かった」「何か変なものがうまっていた(何かはわからないが金属片とかがあった)」「水を入れたらホント鳥がくるのかなー」

東京連盟 山手地区 目黒3団  
スカウトの日2018

   いい報告には"拍手"をお願いします。

<< 前へ   報告一覧へ戻る    次へ >>